So-net無料ブログ作成

バスケットボールの練習で! [日記]

今日、バスケしてきました!(*゚▽゚)

毎週月曜と金曜の夜、20時から中学校でバスケしてます。

今日はやる気が出ず、本気でやらなかったし、

金曜日はいつも色々なチームから人が来るんですが、

今日は人数も多かったので、待ち時間も長く、試合があまりできなかったので、

動きたりません( ´△`) 不完全燃焼です!!
あと少しイライラしてます!!!(-ε-)

俺は誰よりも走る、動くっていうプレースタイルが基本なんで、
体力が余り過ぎました(´д`) 

そして、久しぶり復帰してきた人がいたんですが、
その人が入ったことで、みんなの動きがよくなり、プレーし易かったんですが、
結構その人主張してくるし、なんとなく皆焦ってプレーしだして、
初めは良かったんですが、最終的にガタガタで全然面白くなかった(´▽`)

俺やる気ない + Aさんの久々復帰 → ボールがよく回る → 俺やる気ないから皆に任せる →
だんだん狂い始める → ガタガタになる → 完敗し、チームの空気悪くなる + 待ち時間が多い(笑)

でも、今日は手を抜いていたので反省です(´ε`;)
メンタルの弱さがでちゃいましたー


自分で言うのも変ですが、俺が一番点を取るんです(笑)
で、なんでイライラしているか?? なんですが、

月曜日に35歳のキャプテンと30歳のおっさん二人に、
「joker はチームの得点源だし、みんなより判断が早い。でも、無理に点を取りに行くときがあるし、
もう少し皆を使って欲しい(ペースを合わせて欲しい)」的なことを言われた。

はっ?(゚ー゚?) って感じで、

俺から言わせれば他の人たちは、シュート、パス、状況判断、全てが悪い(笑)

それを俺は指摘せず、割り切ってプレーしているのに、なぜそんなことが言えるんだろうか?
俺が得点に絡まない時は、チームはほとんど点が取れていなのにも関わらずだ。

無理に点をシュート打つとか言ってるけど、俺のシュート確率はみんなより絶対に高い。
そーゆうことを言うなら、全員のFG%と「無理にシュート打っている動画」を提示してこい!!って思う。

俺はそれくらい自分のプレーに自信がある。

今日もあんなプレーをしておいて、よく人に要求できるなって思う。
まず自分の実力をつけてから、そーゆうこと言え!!

ホント年上だけど、100年早いわ(`ε´)

もっと練習して、もっと勉強してから意見を言いなさい。。

月曜に言われたことも腹立つし、今日の説得力のないプレーを見るとなおさらムカつくわ(笑)

物事を客観的に見る力原因を分析し検証する、← こーゆう力はとても大事です。

自分が今どーゆう状況で、どこが不足しているのか?
そして、今自分は何をすべきか、できるか?

これをきちんと把握できない人は、絶対に成長できないと僕は思っています。
なぜなら、一番の理由は、そーゆう人は他人のせいにしてしまうからです。

自分を理解していない人が、人のことをとやかく言う資格はありません。

人じゃないんです、自分なんです。

本当の実力がつけば、人は付いてくるし、そーゆう空気になります!
その時初めて、人に真の指導ができるんです。

主観じゃダメなんです。


グチ日記でした、
ありがとうございましたー(´ ▽`).



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書 [日記]

みなさん読書は好きですか? (゚▽゚)

僕は今までスポーツばかりしていて、読書なんか全くしなかった人です。

ですが、大学3年の頃から就職活動が始まり、新聞を読み始めたのがきっかけでした。

授業で活字を追うことはあったんですが、新聞を読むと改めて読書力?の無さに気付かされました!
文字がスラスラ読めないし、文章が頭に入ってこない感覚でした(゚Д゚;)

これじゃヤバいなーって思って毎日新聞を読み始めたんです!!

でも政治とか世界情勢には興味があったので、続けることができました。

新聞をずっと読んでいると流れで、「じゃあ次は本読んじゃう?」

って感じで書店に本を買いに行きました。

初めは何の本を読めばいいんだろう?(´ε`;)って思ってたんですが、
適当に興味ある150~200ページくらいの本を買って読みました。

当時は中身をあまり確認せずに買ったりしてたんで、難しくて理解できないものとか買ってました(笑)
挫折したものもありました´д`

でも何回も買っていく内に選び方ってわかってきます。

僕の場合ですが、
ジャンル探す → タイトル選ぶ → 中身を少し読む 
って感じで選んでます。
まあ、当たり前の作業なんですがね・・・・(笑)

で、本を読む一番のメリットは何か?

一番はやはり視野?ていうか知識が広くなることだと思います。
自分の知らないことや考え方がたくさん載っています。
大きな本屋に行くと、色々なジャンル、タイトルの本がたくさんあります。
自分は「あれも知らないんだ」「これも知らないんだ」という感じで、自分の無知さ、小ささを感じてしまいます。
だから逆に、勉強しなきゃいけないなって、その時は思います(笑)

僕は読書をするまでは、学ぶ楽しさというものを全く理解していませんでした。
やはり、小さい頃から読書することって大切だなっと思います。

親には読書しろって言われてましたが、当時は興味なかったですね(笑)

今じゃ常に何かの本を読んでいないと、落ち着かない状態です(笑)

本屋に行けば、多くの知識が学べると思うと、本当にとても便利なことだと思います。
政治、経済、マネー、ビジネス、サイエンス、歴史、マンガ、雑誌 
これだけの情報を垂れ流しにするのはもったいないです。

知識を溜め込んでばかりじゃダメです。
ですが、知ると知らないでは、知識の使い方にもよりますが、人生に雲泥の差がででくるのではないでしょうか?
ビスマルクの  「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」 って言葉が印象的です。。(´▽`)

パイなら!(´Д`)



タグ:読書
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。